JOCV 先輩・後輩 ざつだん企画 はじめました。【後輩隊員枠 募集します】

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

dscf1558_r_r
JOCV ざつだんしよう!

こんにちは。ボツワナ協力隊3年目の、エツコです。

もうちょっと JOCVの縦のつながり をつくりたいな~ という思いから、先輩・後輩隊員のざつだん会(オンラインチャット)の企画をはじめました。

イメージはこんな感じです。

%e7%9b%b8%e8%ab%871-1
ラオスの英語隊員 と ボツワナのコミュ開隊員で、オンラインざつだんしました!

▼過去のざつだんはこちら

「協力隊らしさ」って、なんだろう?【 JOCV ざつだん vol.1】(前編)

協力隊活動の、理想のみつけかた【 JOCV ざつだん vol.1】(後編)

「水は命」といいつつ、何も変わろうとしない村人を動かすには?― 【JOCVざつだん vol.2】水の防衛隊編

途上国でのしつこいナンパ・絡まれ防止と安全対策は?【JOCVざつだん】女性隊員編

 

後輩隊員枠の募集をはじめます。

企画立ち上げにあたって、

まずは
後輩隊員の話をきいてくれる「先輩隊員」を募集しました。(10月)

続いて、11月から
先輩隊員と話をしてみたい!という後輩隊員(現役隊員)を募集します。

先輩隊員とのざつだんに興味のある「後輩隊員」の方は、
ぜひこちらの フォームから登録 ください。

なお、先輩隊員枠もひきつづき募集しています。(詳細は最後に)

 

こんな先輩と、ざつだんします。

ざつだん企画に参加してくれる先輩を 随時紹介していきます。
活動の相談などで特別にこのひとに話をききたい、という場合にはフォーム登録の際にお知らせください。

先輩紹介
けいてぃ
けいてぃ

協力隊の派遣期間
2014年1月~2016年1月
(OV)

派遣国: ウガンダ
職種: コミュニティ開発

 

Q. どんな活動をしていた?
水の防衛隊として水管理組合のサポートをしていました。また、小学校のこどもたちとチテンジアクセサリーをつくり、販売活動をしていました。

Q. JOCVに参加前の所属?
商社で営業してました。(化学品原料を国内外で売買)

Q. JOCV終了後は?
開発コンサルタントとして働いています。
タジキスタンとウガンダのプロジェクトに関わっています。

Q. 得意な話題
・水管理組合のサポート
・収入向上のとりくみ
・ダンス

Q. 参考情報(ブログやWebサイトの情報)
JICAボランティアブログ(ウガンダや活動の紹介)
・ウガンタ協力隊員と、国際協力NPOを立ち上げました。(→ 団体HP)

Q. 後輩隊員へのメッセージ
運営に携わっている国際協力NPO「Global Bridge Network」では、各国の隊員さんとの連携も進めています。活動の宣伝や、収入向上活動で現地の人がつくったグッズを販売したいなど、何かお困りのことや必要なことがあればお気軽にご相談ください♪

 

kei
Kei

協力隊の派遣期間
2015年7月~2017年6月
(2年目)

派遣国: ネパール
職種: コミュニティ開発

 

Q. どんな活動をしている?
農村の収入向上。農業開発事務所配属で、婦人農業協同組合を対象に活動。ラプシーキャンディというネパールの特産品を活かしたお土産のマーケティング、新しい加工品(キャラメル)作り。

Q. JOCVに参加前の所属?
電機メーカーで人事をしていました。

Q. JOCV終了後の予定?
ネパールでビジネスします!

Q. 得意な話題
・加工品の売り方
・やる気、自発性を引き出すコミュニケーション
・専門性ゼロ、配属先の協力ゼロでも活動する方法などなど

Q. 参考情報(ブログやWebサイトの情報)
ブログで協力隊の活動紹介してます(→ 活動記録カテゴリ

Q. 後輩隊員へのメッセージ
先輩隊員はうまく使うもの。どんどん使ってください。また専門性がなくて活動に悩んでる人はぜひ話しましょう!

 

エツコ

協力隊の派遣期間
2014年1月~2017年1月
(3年目)

派遣国: ボツワナ
職種: コミュニティ開発

 

Q. どんな活動をしている?
地方郡庁のコミュニティ開発部で、少数民族の再定住地に住む村人を対象に、所得向上支援をしています。具体的には、2つの村でクラフトビジネスグループをたちあげ、商品企画から販売、生産マネジメントなどサポートをしています。

Q. JOCVに参加前の所属?
IT企業 マーケティングプロモーション担当
カタログ、Webの企画、セミナー講師、ユーザー会の運営などしてました。

Q. JOCV終了後の予定?
もといた職場にもどります。
ボランティアの活動はひきつづきパラレルに続けていく予定です。

Q. 得意な話題
・クラフトビジネス立ち上げのあれこれ
・素人でもできる、素敵なチラシ、カタログ、Webサイトのつくりかた
・現地語がダメダメでも、読み書きできない村人と意思疎通をはかる方法
・協力してくれない同僚と、わかりあうためのステップ
・協力隊終了後の進路

Q. 参考情報(ブログやWebサイトの情報)
2人に1人が働けないボツワナ農村で、家族を養う仕事を作り出すには?

Q. 後輩隊員へのメッセージ
協力隊が終わったあとは、世界に散らばる「クラフトビジネス支援」をしている隊員とつながって、何かできたらいいなとおもっています☆ ざつだんテーマは、なんでもお気軽に~

 

以上、まずは3名の先輩隊員の紹介でした。(随時更新予定)

コミュニティ開発でなにか作って売る話ばっかりじゃないですか!というツッコミもあるかもしれませんが、申し訳ございません。私の趣味です。

余裕がでてきたら、他の職種にも広げてみようかなとおもっていますよ~

あと、この記事でもわかるように、国や職種が違っても共通することは多いし、意外と違うほうが気軽に話せたりもするので。バックグラウンドに関係なく、なんでも雑談しにきてくださいね。

なお、ざつだんの内容は基本的にオフレコです。
他の隊員にも共有すると役にたててもらえそうな話が出た場合のみ、ざつだんメンバーに確認の上、一部抜粋してブログに掲載されることがあります。

 

後輩隊員 募集フォーム

後輩隊員のかたの応募はこちらから。

 

先輩隊員 募集について

ひきつづき、先輩隊員枠も募集しています。

応募条件は

赴任から半年以上たっている現役隊員 または 任期終了後3年以内くらいまでのOV

・1~2時間くらいオンラインで雑談をする時間的余裕がある(単発でOKです)

・とりあえず人の話が聞ける方

また、応募にあたって、すごい活動結果やノウハウ、応援系スキルなどは、特に必要ありません。

しいていえば、協力隊の活動で煮詰まって「誰かに、話をきいてもらいたい・・」とおもったときに、「よい聞き手」に話をきいてもらった、幸せな経験のある方をお待ちしています。そういう方は、自分もよい聞き手になって、他のひとの気持ちに耳を傾けられると思うので。

もしくは、全然「よい聞き手」に出会えなくて悲しかった経験がある方も、お待ちしています。反面教師に勝るものはありません!

ボランタリーな活動なので無報酬ですが、新しい試みや、人との出会いにわくわくするタイプの方には楽しんでいただけるかと思います。隊員同士の雑談ってなんとなく面白そう、興味ある、話だけ聞いてみたいなど、少しでも気になったら、お気軽にお問い合わせください。

雑談メンバー募集! メールアドレス
dinaledi.info825@gmail.com

 

そもそもなんで 「協力隊の縦のつながり」が 必要 だと思ったかについては、こちらの記事をご覧下さい。

ブログをはじめた理由

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

コメント投稿は締め切りました。