オフィスの5Sにチャレンジ!「作業トレイの導入」で、今度こそ成功する予感。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

こんにちは。協力隊3年目のエツコです。先週はツェレ村に出張に行ってきました。一番の目的は作業オフィスの「5S」!

5Sって何?

5Sとは、整理、整頓、清掃、清潔、躾のこと。製造業・サービス業などの職場環境の維持改善で用いられるスローガンです。協力隊の活動としても評価が高くて、看護や改善の案件でよく実施されています。

「5Sしてました」とかっこつけましたが、簡単に言うとプロジェクトの作業部屋の大掃除をしてきましたよ、ということです。

 

整理・整頓が苦手なプロジェクトメンバーたち

みんなで

前からプロジェクトメンバーたちが片付け苦手なのはわかっていたのですが、この頃はそのせいで生産効率が落ちたり、仲間内でケンカしたり、ちょっと放っておけなくなってきたので、思いきって大掃除することにしました。

 

Before

作業テーブル。3人分のやりかけの材料が散乱して、物がなくなりやすい。
ミシンの奥に物が置かれていて、取り出しにくいレイアウト。
ミシンの奥に物が置かれていて、取り出しにくいレイアウト。
箱にいれて布を収納しているけれど、定位置が決まらずごちゃごちゃ。
箱にいれて布を収納しているけれど、定位置が決まらずごちゃごちゃ。

 

After

毎日帰る前に、テーブルに何も置いていない状態に。
毎日帰る前に、テーブルに何も置いていない状態に。
棚を整理。物が取り出しやすくなった。
棚を整理。物が取り出しやすくなった。
布は種類別に収納する箱を指定。
布は種類別に収納する箱を指定。

 

今回の5Sポイント

・砂漠の土地なので、あらゆるものが砂にまみれてしまう。
→ フタ付きのプラスチックケースに収納

・収納家具を買うお金がない
→ スーパーでもらってきたダンボールを活用(野菜のケースが◎)

・分別ルールをつくっても守られず、しばらくするとぐちゃぐちゃに
→ これでもかというくらい、ラベリング
→ 文字読めないメンバー向けに、ケースに実物を貼り付け
→ ボタンを色別に分けるのとか細かい分類は諦め、最低限のシンプルな分類に。

・制作途中のものをやりっぱなしでテーブルに放置して帰っちゃう
→ 各メンバー用の作業トレイを用意して、テーブルに放置したものは強制撤去。

砂ぼこり避けのため、プラスチックケースに収納&ラベリング
砂ぼこり避けのため、プラスチックケースに収納&ラベリング
作業台に散らばったものを一瞬で片付けられる、作業用トレイ。
作業台に散らばったものを一瞬で片付けられる、作業用トレイ。
お金がないので、ダンボールを利用(スーパーでもらった野菜用のやつ)
お金がないので、ダンボールを利用(スーパーでもらった野菜用のやつ)

これまでにも分類ケースを空き箱でつくったり、名前を書いたり、片付けしないからものなくなるんだよ、とか、毎日そうじしてね、とか言ってきたけれど、ぜんぜん進歩しなかった・・のですが!今回はちょっとうまく行きそうな予感。

 

うまく行きそうな予感 5つ

3人

1)オフィスのあまりのカオスっぷりに、メンバー自身もストレスを感じていて、なんとかしたいと思ってる

2)「大掃除をしよう、そしたらもっと早く商品が作れるでしょ?」と話した時に、それを理解できてた

3)今までわたし一人で掃除してても誰もこなかったのに、今回は朝からちゃんときて自発的に掃除をはじめた

4)メンバーの一人が、自分なりに整頓方法を考えて提案してきた

5)作業トレイのおかげで、「テーブルの上になにもない状態」をここ2日キープできてる!
同僚のオフィサーからは、「そんなのやっても無駄だよ、プラスチックケースなんて買っても意味ないし、家に持って帰られて私用で使われるのがオチだよ。」って言われたけれど。今回ばかりは私に勝機がある予感。

今回考えたやり方の全部は残らないと思うけれど、半分くらいは残るはず (これまでずっと試行錯誤しながら、少しずつ変わってきているから今回も一部は習慣化するはず)。なにより、メンバーたちが自分で問題意識をもって自分たちの意思で取り組もうとしていることが、しみじみ嬉しい・・。

ちなみに、ボツワナの地方の伝統的な土壁のお家には、収納家具がなく。お皿とか、コップとかは、屋外のつい立てにひっかける。その他衣類や食べ物はビニール袋にいれて屋内の支柱にぶら下げる。

これはこれで便利なんだけれど。

いえ1
いえ2

彼女たちの背景を考えると、物を整理するのも経験がないとできないのはあたりまえだよな、と。家のものを片付けるのと、クラフトプロジェクトに必要な物品を管理するのでは、やり方が違う。

あらためて、新しいことを経験して、どんどん吸収していくメンバーたちが誇らしい!でもまだ目は離せないので・・ひきつづき5Sサポートしていきます。数ヵ月後に「きれいなオフィスが維持できています」という報告ができるといいな。

それにしても、オフィスは綺麗にできるのに、自分の部屋はまったく片付かないのが本当に謎です。ホシアーミ!

去年4月に自分たちのオフィスができて喜んでた時の写真。このときはまだ綺麗だった。
去年4月に自分たちのオフィスができて喜んでた時の写真。このときはまだ綺麗だった。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

オフィスの5Sにチャレンジ!「作業トレイの導入」で、今度こそ成功する予感。” へのコメントが 1 点あります

  1. ピンバック: 活動中にめげそうになった時に励ましてくれた本。(5S編) – パラレルさん、ボツワナ共和国へ行く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。